NRCラビットショー「日本うさぎ祭2008」〜 ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」

ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」 ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」

NRCラビットショー「日本うさぎ祭2008」 うさぎ特集記事

うさぎといっしょ > うさぎ特集記事 > 特集記事 「NRCラビットショー「日本うさぎ祭2008」」   
 

愛知県名古屋市でNRC主催「日本うさぎ祭」
が2008年5月25日に開催されました。

名古屋城近くの愛知県産業貿易館の本館が
会場でした。吹き抜けのとても広い会場で、
相当の多数の来場者を収容できるところでした。
入場するにはチケットが必要で、前売り券400円、
当日券は500円です。

名古屋城(写真右)
愛知県産業貿易館(写真下)
日本うさぎ祭の全体の様子(写真右下)

うさぎ祭2008写真画像
うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

[うちのこ1番コンテスト]
ラビットショーとは別にウサギ飼い主さんのうちのこ自慢コンテストが行われました。 そしてこの「うちのこ自慢コンテスト」は一般の来訪者が投票して決定するという 投票形式をとっていました。
投票の方法は、入場チケットに投票用紙がついているので、それに気に入った子のエントリー番号を 記入して、出入り口付近にある投票所に投票します。

うちのこ1番コンテスト優勝は「うー太」くんでした(写真右下)。
他のウサギさんたちと違い、「うー太」くんは横においてある黒板に「写真を自由にとってください」と書いて、 入場者にじっくり見てもらうことができるように配慮されていました。
そのため周囲にはたくさんの人が集まっていて、そのことが投票する人たちの心象に強く残って投票を伸ばすことができたのではないでしょうか?
また「うー太」くんの写真で作った名刺による効果もあったと思います。 投票する際にどの子に投票するのか迷ったときに手元にある名刺をみて「うー太」くんに 投票しようと決めたひとも少なくないのでは?
こういった投票形式のコンテストでは、いかに一般入場者に自由に気兼ねなく見てもらって心象に残すかが優勝を狙うコツ。 そのための環境を整えるのが重要なポイント。

うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

[ラビットショースペース]
ARBA認定ラビットショーを開催(写真右)。 会場の半分の面積を占めているラビットショースペースは仕切られており、 一般入場の人は入場ができませんでした。 遠く離れた場所にモニターが設置されており、モニターを通して観ることしかできないので一般入場者は、 まったく参加できていない様子でした。
うさぎのイベントのメインともいえるラビットショーを事実上、入場したほとんどの観客が見ることができないのはとても残念でした。 このARBA認定ラビットショーを目当てにきた人も多かったのに、もう少し配慮が欲しいところでした。

うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

[うさぎオフ会団欒スペース]
連れてきたうさぎさんたちをサークル内で自由に遊ばせることができるスペース。 男の子用サークルと女の子用サークルの2つがある。

うさぎ祭2008写真画像

[うさぎ展示]
日本では珍しい品種のうさぎを展示。

うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

うさぎ祭2008写真画像 [ラビットハウジング]
公募したうさぎのケージなどの飼育環境をモデルルームのように展示している。
これも気に入ったものを一般入場者が投票して人気のケージ環境を決定する。



うさぎ祭2008写真画像 [グルーミング講座会場]
うさぎのツメきりなどをうさぎ専門店「pet's club」の方が解説してくれるコーナー。
先着50名で連れてきたうさぎさんがモデルになって実演してくれる。
グルーミングの講師の周囲には覗き込んでみることができないほど、 人だかりができていました。



[うさぎメーカーブース]
うさぎメーカーブースでは、うさぎのケージやペレット牧草などの展示が行われていました。
中にはうさぎのための室内に置くため(?)の芝生も展示されていました。
うさぎの写真撮影ができるコーナーもあり、早い時間帯では連れてきたうさぎさんの写真撮影ができました。
うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像


[ブリーダーブース]
ウサギ専門店「バニファ金沢」でブリードしている「ラビファライオン」などが展示されていました。
気に入ったウサギはその場で購入することもできるコーナーです。
うさぎ祭2008写真画像


[うさぎアーティスブース]
うさぎアーティストが、うさぎのかわいい作品を展示されるコーナー。
うさぎがデザインがされた絵やグッズが展示されていました。小物や雑貨関係も 多数展示されていて、これらを飾ってウサギ一色の部屋にすることも?

うさぎ祭2008写真画像

[ショップブース]
うさぎ専門店「うさぎの丘」「pet's club」などが
うさぎの飼育グッズを販売。
商品を購入した方には、無料で牧草ブロックの
プレゼントがありました。

うさぎ祭2008写真画像
うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

[矢場とん弁当販売]
完全予約制で名古屋名物「みそかつ」のお店の「矢場とん弁当」を販売していた。 ゆっくり食べるための食事スペースも確保されている。

時間に若干余裕があるのであれば、「矢場とん」のお店にいって食べるのがよいと思います。 名古屋駅太閤口(西口)のすぐ近くにある地下飲食街エスカの北側に「矢場とん」の店舗があり、 そこでは揚げたての「みそかつ」が堪能できます。
そこでは、「みそかつ」に使用されている秘伝の「味噌たれ」も¥315円も購入できるので、 気に入った方は買ってみてはいかがでしょうか。

うさぎ祭2008写真画像 うさぎ祭2008写真画像

 
 
うさぎといっしょ > うさぎ特集記事 > 特集記事 「NRCラビットショー「うさぎ祭2008」」 





ペットうさぎ専門ウェブサイト「うさぎといっしょ」
http://www.rabbittown.sakura.ne.jp/
Copyright (C)2006,2007 ペットうさぎ専門ウェブサイト   うさぎといっしょ  All Rights Reserved

[運営サイト]
ペットうさぎ専門情報サイト うさぎといっしょ | 伊豆観光旅行スポット情報サイト | Browser Game Station